何でもそれなりのブログだよ!


by take1photo

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
野鳥
昆虫
両生類
爬虫類
植物
魚介類
その他
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

最新のコメント

決して忙しいワケではない..
by take1photo at 19:44
どした?忙しい?
by dream at 21:46
dreamさん、今年もよ..
by take1photo at 23:03
どこの爺やもお婆に比べて..
by dream at 08:02
dreamさん、今晩は!..
by take1photo at 23:01
3日のチョウヒと羽の色が..
by dream at 21:44
>dreamさん ..
by take1photo at 21:43
超ラッキーでしたね。 ..
by dream at 20:41
自動車税は誤魔化すワケに..
by take1photo at 19:02
家は4倍も支払っているわ..
by dream at 08:28

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ホオジロ
at 2017-02-25 20:53
ハイイロチュウヒ~涸沼~
at 2017-02-24 22:52
至福の時~ウミスズメ~
at 2017-02-24 22:37
コチョウゲンボウ
at 2017-02-18 21:10
ヤツガシラ
at 2017-02-17 19:39
ランドセル
at 2017-01-09 22:15
謹賀新年
at 2017-01-09 20:01
コチョウゲンボウ
at 2016-11-20 20:48
Indian summer
at 2016-11-14 22:28
冬鳥の季節
at 2016-11-03 21:36
コウノトリ
at 2016-10-23 20:25
ヒバリシギ
at 2016-10-20 18:59
NHK
at 2016-10-19 21:02
LUCKY!!
at 2016-05-14 21:36
GW お疲れさま!
at 2016-05-08 21:36
買っちゃダメ!! coolp..
at 2016-05-06 21:03
GW あとは骨休め
at 2016-05-05 19:32
GW …は交通パニック!
at 2016-05-03 22:16
春はあげもの
at 2016-05-02 17:35
GWは赤い鳥
at 2016-05-01 20:24

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

御前崎灯台の鳥たち

御前崎の今日は、朝が一番暑かった。
その後、雨風が強く夜になって無茶苦茶寒い。
波の荒い海岸では、それでも少しだけ、いつもの野鳥がいた。

写真は、シギ科の「トウネン」。
シギの仲間では、最も小さく、それで「当年」
と言われるようになった。
b0190921_20513796.jpg

甲殻類の「卵」,「幼生」が大好物。
「幼生」とは一般的に言う「プランクトン」のことだ。
学術的に言えば、「メフィラ」「ソニフィラ」「ソドム」「シノラゲレディラ」…
などの様な名前が付けられている。
(上の4つは、私が例えとして考えたもので存在しない)

これは同じシギ科の「ミユビシギ」。
指はちゃんと4本あるのだが、殆ど退化していて、見た目では3本に見えるので、
そう名が付いた。
b0190921_2105270.jpg

この個体は、既に「冬羽」に換わっているが、今の時期はまだ茶色い奴も混ざる。
[PR]
by take1photo | 2010-09-23 21:02 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by ドラ at 2010-09-23 23:44 x
ミユビシギ・・命名の由来はそうなんですか~~

私もこの夏、播き水に集団で吸水している蝶を何回か見かけました。

イトトンボのドアップ、綺麗ですね



Commented by uke-en at 2010-09-23 23:50 x
今回は、素直な(<(_ _)>)写真ですね。空の代わりに海面を入れて、天候の荒れた様子もよく分かります。
シギは種類が多く、同定が難しそうですね。これだけ鮮明な写真であれば、私でもリファレンスと首っ引きで十分可能そうです。
鳥の写真を撮り始めてまだ海に行ってません。行きたいですねぇ。
Commented by take1photo at 2010-09-24 18:55
今晩は、ドラさん!

あっと言う間にweb友達が少なくなって、ドラさんが一番古くなってしまいました(笑)。

ほんとは吸水しながら、時々排水もしているんですが、なかなか撮れません。
「排水」にもまたいろんな意味がありますから…
Commented by take1photo at 2010-09-24 19:16
今晩は、uke-enさん!

さっき、もっと荒くれた磯を飛ぶ鳥たちを撮りに行ってきました。
絵コンテは頭の中にあったのですが、台風で荒れすぎていて、通行止めになっていました。
非常に残念です。

鳥の写真も楽しいですよ!
私は殆ど水辺で撮っています。
ヘビが怖いので、夏場は野山に入れないのです。
で、冬になると、冬鳥がどどっと水場に来るので、やっぱり入らない。

おかげで「オロロンチョウ」に会った事もありますよ(笑)!!