何でもそれなりのブログだよ!


by take1photo

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
野鳥
昆虫
両生類
爬虫類
植物
魚介類
その他
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

最新のコメント

決して忙しいワケではない..
by take1photo at 19:44
どした?忙しい?
by dream at 21:46
dreamさん、今年もよ..
by take1photo at 23:03
どこの爺やもお婆に比べて..
by dream at 08:02
dreamさん、今晩は!..
by take1photo at 23:01
3日のチョウヒと羽の色が..
by dream at 21:44
>dreamさん ..
by take1photo at 21:43
超ラッキーでしたね。 ..
by dream at 20:41
自動車税は誤魔化すワケに..
by take1photo at 19:02
家は4倍も支払っているわ..
by dream at 08:28

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ホオジロ
at 2017-02-25 20:53
ハイイロチュウヒ~涸沼~
at 2017-02-24 22:52
至福の時~ウミスズメ~
at 2017-02-24 22:37
コチョウゲンボウ
at 2017-02-18 21:10
ヤツガシラ
at 2017-02-17 19:39
ランドセル
at 2017-01-09 22:15
謹賀新年
at 2017-01-09 20:01
コチョウゲンボウ
at 2016-11-20 20:48
Indian summer
at 2016-11-14 22:28
冬鳥の季節
at 2016-11-03 21:36
コウノトリ
at 2016-10-23 20:25
ヒバリシギ
at 2016-10-20 18:59
NHK
at 2016-10-19 21:02
LUCKY!!
at 2016-05-14 21:36
GW お疲れさま!
at 2016-05-08 21:36
買っちゃダメ!! coolp..
at 2016-05-06 21:03
GW あとは骨休め
at 2016-05-05 19:32
GW …は交通パニック!
at 2016-05-03 22:16
春はあげもの
at 2016-05-02 17:35
GWは赤い鳥
at 2016-05-01 20:24

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

今日もカモ

今年の新潟は去年より雪が少なくて低温である。
雪がない所は「氷って」いる。
野鳥観察場に行っても、車のドアを開けて「迂闊に」歩くことさえ出来ない。
同じような所を「オオハクチョウ」などのカモも歩いているが、不思議なことに滑らない。
今度「足の裏」を見せてもらおうと思う。

写真は「コガモ」。
既に夏羽である。
b0190921_2134561.jpg

顔や尻尾にカモの特徴が出ることが多い。
が、
私は「この」胸~腹の、唐草模様に美を感じる。
「トリプル・アクセル」より「ストレート・ライン・シークエンス」…といった所か!?
尻尾の部分は殆ど「エクステンション」であり「身」はない。

昨日紹介した「ホシハジロ」のオス。
b0190921_21405613.jpg

オスとメスで、目の色が大きく異なる野鳥はかなり限られる。
私が知っているのは…
「ツミ」
「ホシハジロ」
「ホオジロガモ」
それだけだ。違う理由も考えないといけないが…
そうそう、
ホシハジロの、このクチバシ、
上を向いているのは、水底で小石を引っくり返すためである。
キョウジョシギが、干潟の「stone turner」なら、
ホシハジロは、水底の「stone turner」、と言ったところか(笑)!?
[PR]
by take1photo | 2011-01-13 21:50 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by uke-en at 2011-01-14 12:06 x
ウ~ン、どちらの写真もユルミがないですね。
ホシハジロは、水滴まではっきりと見えます。
take1 さんにとっては、当たり前なのでしょうが・・・

ホシハジロの眼は、実は赤くなかったりして・・・(^^ゞ
↓は、あぁアヒルだ、と喜んだ?のですが・・・
Commented by take1photo at 2011-01-14 22:54
uke-enさん、コメントありがとうございます!

>ウ~ン、どちらの写真もユルミがないですね。

実は2枚とも少しブレていますし、まあ、撮っている最中から、あまりいい写真にはならない…ということはわかっていました。
「水鳥」は、「水」の活き活きさ,美しさで「撮れる」と信じています。
その場合、鳥は「受動的」となりますが、それが結構美しい!

>ホシハジロの眼は、実は赤くなかったりして・・・(^^ゞ

まあ、「今年だけ」は赤いことにしておいても、バチは当たらないでしょう。


Commented by dream at 2011-01-14 23:19 x
コガモは夏羽?てっきり冬羽と思っていました。
Commented by take1photo at 2011-01-15 21:19
>コガモは夏羽?てっきり冬羽と思っていました。
dreamさん、マジですか(笑)?
いや、時期的にそう思っておられる方も少なくは無いかも知れませんね。
「コガモ」について書きますと、
日本にやって来る 10月~12月はじめ … 冬羽
エクリプスが終わる11月おわり~4月  … 夏羽
と言うことになります。
5~9月はいないのでわかりませんが、
恐らく、8月~9月は既に冬羽だと思います。
ということで人間の使う「夏冬」は関係ありません。
Commented by dream at 2011-01-15 22:48 x
説明、ありがとうございます。
冬に飛来する鳥を冬鳥と書いてあるページもありました。

シベリアや中国で過ごすらしいですが、いつも飛来してくる川ではコガモの姿が見えません。

Commented by take1photo at 2011-01-16 23:29
dreamさん、つたない解説ですがわかっていただけましたでしょうか?

>冬に飛来する鳥を冬鳥と書いてあるページもありました。

ほぼ、それでいいのだと思います。
正確には、渡り鳥のうち「冬」を日本で過ごす鳥を「冬鳥」と言っています。
と言う訳で、「冬鳥」の冬と「冬羽」の冬は違いますから…