何でもそれなりのブログだよ!


by take1photo

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
野鳥
昆虫
両生類
爬虫類
植物
魚介類
その他
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

最新のコメント

決して忙しいワケではない..
by take1photo at 19:44
どした?忙しい?
by dream at 21:46
dreamさん、今年もよ..
by take1photo at 23:03
どこの爺やもお婆に比べて..
by dream at 08:02
dreamさん、今晩は!..
by take1photo at 23:01
3日のチョウヒと羽の色が..
by dream at 21:44
>dreamさん ..
by take1photo at 21:43
超ラッキーでしたね。 ..
by dream at 20:41
自動車税は誤魔化すワケに..
by take1photo at 19:02
家は4倍も支払っているわ..
by dream at 08:28

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ホオジロ
at 2017-02-25 20:53
ハイイロチュウヒ~涸沼~
at 2017-02-24 22:52
至福の時~ウミスズメ~
at 2017-02-24 22:37
コチョウゲンボウ
at 2017-02-18 21:10
ヤツガシラ
at 2017-02-17 19:39
ランドセル
at 2017-01-09 22:15
謹賀新年
at 2017-01-09 20:01
コチョウゲンボウ
at 2016-11-20 20:48
Indian summer
at 2016-11-14 22:28
冬鳥の季節
at 2016-11-03 21:36
コウノトリ
at 2016-10-23 20:25
ヒバリシギ
at 2016-10-20 18:59
NHK
at 2016-10-19 21:02
LUCKY!!
at 2016-05-14 21:36
GW お疲れさま!
at 2016-05-08 21:36
買っちゃダメ!! coolp..
at 2016-05-06 21:03
GW あとは骨休め
at 2016-05-05 19:32
GW …は交通パニック!
at 2016-05-03 22:16
春はあげもの
at 2016-05-02 17:35
GWは赤い鳥
at 2016-05-01 20:24

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:昆虫( 136 )

ニジュウシトリバ

久しぶりに昆虫の写真。
「ニジュウシトリバ」
と言っても約10年前の写真。
b0190921_2331865.jpg

なんでこんな古い写真を持ち出したかというと…
当時の昆虫知り合いの方が最近同じ「蛾」を最近撮ったから!

http://soyo29.blog46.fc2.com/blog-entry-703.html#comment
順光で非常にきれいに撮れている。

私の画像の紹介をすると、福島県富岡町の「海遊館別館」という民宿から撮ったもの。
当時「糸崎公男」氏とのweb上での付き合いが強く、
昆虫の周囲の状況がよくわかる写真となっている。
逆光だが、実は歯を磨きながら国道6号線を福島第2原子力発電所に向かう…あるいは民宿に掃除にやってくるおばちゃんの車などを背景に入れて撮っていてなんだか懐かしい!
[PR]
by take1photo | 2016-02-05 23:05 | 昆虫 | Comments(0)

「ギンヤンマ」~いつもの田圃から~

久し振りに昆虫。
b0190921_21373224.jpg
野鳥を連写で撮っていると時々「トンボ」が写っていることがある。
ところがターゲットをそのトンボそのものに換えるとなかなか難しかったりする。

[PR]
by take1photo | 2015-09-12 21:41 | 昆虫 | Comments(0)

夜の訪問者

今頃からあと2か月ぐらい、夜になると網戸に時々やってくる訪問者がいろいろいる。
網戸はそういった珍客を入れないためにあるわけで大概は入れないのだが、
たま~~に待ってました!というような訪問者もあり当然網戸を開けることになる。
b0190921_20214450.jpg
やってきたのは「カブトムシ」♀。
カブトムシと言えば”AIKO”を思い出しそうなものだが、
私はミシェル・マーニュを思い出した。
映画”夜の訪問者”のサウンド・トラックで有名なMUSICIANである。
他には、確か「死刑台のメロディ」とかもそうだったような…
すごいのは「PINK FLOYD」が彼の音楽性を引く継いでいるところだ。


[PR]
by take1photo | 2015-06-25 20:22 | 昆虫 | Comments(0)

ムカシヤンマ ~絶滅危惧種~

数日前ヤマサナエの紹介のおり、ここには「ムカシヤンマ」も繁殖している・・・
と言うようなことを書いた。
今日はその「ムカシヤンマ」が撮れた。
b0190921_19111379.jpg
「ムカシトンボ」という奴もいて、どちらかというとこっちの方が珍しいようだ。
b0190921_19115685.jpg
いつ会っても何か元気がなく、地面に止まることが多い。
目が離れているのも特徴だ。

すぐ近くのベンチにいた「クロヒカゲ」。
b0190921_19123597.jpg
ジャノメチョウの仲間だが、今茨城県の自然公園で「サトキマダラヒカゲ」とともに最も多いジャノメの一つ。
鳥の糞に自分の排泄物をかけて「ミネラル」を溶かしてそれを吸引しているところ。

次に見つけたのが「ダイミョウセセリ」。
b0190921_19131695.jpg
セセリだが、この種は羽をきれいに水平に開いていることが多い。
羽の模様が「紋付袴」に見えたので「ダイミョウ」と付いたのだと思う。

最後はノアザミに止まっていた「キチョウ」。
b0190921_19135246.jpg
正確には「キタキチョウ」かも知れない。



[PR]
by take1photo | 2015-06-01 19:14 | 昆虫 | Comments(0)

マクロ~イトトンボ~

まずは写真を・・・
b0190921_20591050.jpg
名前がわからないのが情けない・・・
恐らく「アオモンイトトンボ」「セスジイトトンボ」辺りだと思うのだが、
しっぽの途中の大部分が黄色っぽいので良く解らない。
3週間ぐらい前に登場した「赤いイトトンボ」と同じ種類のはずだ。
長さはせいぜい5cm・・・

たまのマクロ撮影も「撮影感」の”筋肉ほぐし”になって気持ちがいい!


[PR]
by take1photo | 2015-05-26 20:59 | 昆虫 | Comments(0)

ヤマサナエ

久々の昆虫である。
本来ならもっともっと昆虫を撮っている時期だが、少し前に紹介した通り機材のマクロ関係が手薄であり、
「撮りに行こう」という気がなかなか起こらない。
「虫の目レンズ」関係は恐らく大丈夫だが、実はこういった機材を使った撮影は「遊び」というか「気分転換」というか・・・
まあmain dishではないのである。

つまり今日も昆虫を撮るつもりではなかった。

14:00
NHK教育TVで囲碁の倉橋九段が勝ったのを見届けて撮影に出かける。
倉橋九段・・・囲碁界No,1の「イケメン」と呼ばれている。
広島CARPのイケメンprince「堂林翔太」にそっくりである。

向かった先は「茨城県民の森(那珂市)」
狙いは「オオルリ」「キビタキ」である。
駐車場から歩いて3~5分で既に両者のさえずりが聞こえてくる。
キビタキなんぞは「俺の方が・・・」と鳴き合戦をしている。
でも新緑の林の中で見つけるのは非常に難しい。
結局「声」だけで諦めた。
というかそれだけでも結構贅沢な時間だったと思う。
帰り際にトンボを見つけた。
b0190921_18563397.jpg
「ヤマサナエ」という種類。
この公園はすぐ近くに「ムカシヤンマ」が繁殖しているなど結構いろんな種類のトンボがいる。
b0190921_18582187.jpg
近くの歩道には「アカスジキンカメムシ」の5令幼虫がいた。
幼虫の場合「白筋」なのだが・・・


[PR]
by take1photo | 2015-05-17 18:59 | 昆虫 | Comments(0)

久々のマクロ

今日のNHKの囲碁は藤沢秀行名誉棋聖のお孫さん(16歳)「女流本因坊」の「りな」ちゃんが登場した。
視聴率はすごかったのではないだろうか?

その対局を見終えてから「トンボ」の写真を撮りに出かけた。
実はGW中の片づけで「MACRO CONVERSION」を見つけ出したのである。

絞りはF8.0・・・
b0190921_22550601.jpg
いろいろと「距離」を中心にした試行錯誤は必要かもしれないが、
こんな画像では全く使えない。

そのあとカメラ自体のマクロだけで撮ったトンボ。
b0190921_22554353.jpg
フォーカスが相当甘いが、
まだこっちの方がクリアだ。

[PR]
by take1photo | 2015-05-10 22:55 | 昆虫 | Comments(0)

ヒシクイのいた池

半年前に「ヒシクイ」「ミコアイサ」「カシラダカ」の観察をした池に行ってみた。
勿論、野鳥狙いではない…が、若干期待している気持ち…わかってもらえるだろうか?

6ヶ月で「ハス」の池に変わってしまった。
恐らく”カモ”たちの排泄物がハスの花を咲かせているのだと思う。
いろんなトンボが飛んでいるが最も多いのが、
この「チョウトンボ」
b0190921_22141594.jpg

ちょうど、
「ヒシクイ」たちが休んでいた辺りだ。
咲いているハスの花にはなかなか止まってくれない。
b0190921_22171953.jpg

トンボがこのように尻尾を上に上げる姿勢を「オベリスク スタイル」と呼ぶ。

で、「カシラダカ」が雪の中菜食していた辺りでは…
b0190921_22202749.jpg

「オニヤンマ」が休んでた(笑)。
[PR]
by take1photo | 2014-08-22 22:21 | 昆虫 | Comments(0)

目玉

先に「キアシシギ」の胸元のさざ波模様は「ウラナミジャノメ」の目の周りの”それ”に似ていると書いた。
何とか比較出来るように「ウラナミジャノメ」を探したが見つからない…

そこへやって来たのが、この蛾。
「ハグルマトモエ」という種類である。
確かに目玉らしきものはあるのだが…
よく見ると、目玉と言うよりは「玉造温泉」あたりの”勾玉”っぽい(笑)。
b0190921_2118175.jpg

蝶が羽の裏で模様を見せるタイプが多いのに対して、
蛾は殆どが”表”で模様を見せているような気がする。
というか中型以上の蛾で普段、羽を閉じている種は殆どいない気がするのだが…
[PR]
by take1photo | 2014-08-19 21:17 | 昆虫 | Comments(0)

接写

1年以上していなかったが、久々に「接写」である。
b0190921_22223898.jpg

10月にもなるとフレッシュな蝶は、いないようだ。

*「ただ」で仕入れたクローズアップレンズを使用。
 実は、もう一枚仕入れてある(笑)!
[PR]
by take1photo | 2013-10-03 22:22 | 昆虫 | Comments(0)