何でもそれなりのブログだよ!


by take1photo

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
野鳥
昆虫
両生類
爬虫類
植物
魚介類
その他
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

最新のコメント

決して忙しいワケではない..
by take1photo at 19:44
どした?忙しい?
by dream at 21:46
dreamさん、今年もよ..
by take1photo at 23:03
どこの爺やもお婆に比べて..
by dream at 08:02
dreamさん、今晩は!..
by take1photo at 23:01
3日のチョウヒと羽の色が..
by dream at 21:44
>dreamさん ..
by take1photo at 21:43
超ラッキーでしたね。 ..
by dream at 20:41
自動車税は誤魔化すワケに..
by take1photo at 19:02
家は4倍も支払っているわ..
by dream at 08:28

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ホオジロ
at 2017-02-25 20:53
ハイイロチュウヒ~涸沼~
at 2017-02-24 22:52
至福の時~ウミスズメ~
at 2017-02-24 22:37
コチョウゲンボウ
at 2017-02-18 21:10
ヤツガシラ
at 2017-02-17 19:39
ランドセル
at 2017-01-09 22:15
謹賀新年
at 2017-01-09 20:01
コチョウゲンボウ
at 2016-11-20 20:48
Indian summer
at 2016-11-14 22:28
冬鳥の季節
at 2016-11-03 21:36
コウノトリ
at 2016-10-23 20:25
ヒバリシギ
at 2016-10-20 18:59
NHK
at 2016-10-19 21:02
LUCKY!!
at 2016-05-14 21:36
GW お疲れさま!
at 2016-05-08 21:36
買っちゃダメ!! coolp..
at 2016-05-06 21:03
GW あとは骨休め
at 2016-05-05 19:32
GW …は交通パニック!
at 2016-05-03 22:16
春はあげもの
at 2016-05-02 17:35
GWは赤い鳥
at 2016-05-01 20:24

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

例の…pulpi

ヤマトシジミの「パルピ官」はどうなっているのか?
b0190921_21311038.jpg

マクロのこの写真を更に、ピクセル等倍に「クロップ」してみる。
b0190921_21313616.jpg

左右は上部で繋がっているのではなく、「uke-enさん」が表現しておられるように、
ニッパーの先のように分離しているようだ。
「色」にごまかされていたが、殆ど「毛」であり、「官」そのものは見えていないようだ。
恐らく「ウラギンシジミ」の赤も、「毛」の色だと思った…

捉まえて確認すれば簡単に済むことだ。
[PR]
by take1photo | 2010-10-31 21:29 | 昆虫 | Comments(4)

陸にあがったシャケ

朝からずっと雨…写真を撮りに出掛けた。
目的は「シャケ」。

川を遡上するだけなら深みのある流れを泳げばよいのだが、
他にもいろいろと「やること」があるようで、
かなりの個体が「浅瀬」にトラップされる。
写真のメスも浅瀬に乗り上げてしまった…
b0190921_18384539.jpg

こういった場合、息を落ち着ける様に少しだけ「間」を取り、
一気に体躯を左右にしならせて、脱出して行く。
が、方向を間違えて、さらに陸に上がってしまう個体もいる。

そうして傷ついたり死んだりしたシャケは商品にならないし、
見た目にも悪いため(シャケ漁は観光を兼ねる所が多い)、
写真の様に、一箇所に集められ捨てられる。
b0190921_18484866.jpg

メスはその前に卵を抜かれる。
漁師さんの腹に入るのも、このようなシャケだ。

そして「シャケ捨場」。
この写真は、まだきれいな方である。
b0190921_196347.jpg

捨てられて、そう時間は経っていない筈だ。
ハエの成虫しか見当たらないからだ。
酷い時になると、シャケの体には「うじ」が這い回り、
想像を絶する不愉快な腐敗臭が漂う。
そうなるのは漁師の当番の方が「仕事」を怠ったためで、
大概は、そうなる前に「土」が被せられる。
b0190921_18585630.jpg

b0190921_18593066.jpg

気力・精気のない人間の目を、
「魚の腐ったような目」
「魚の死んだような目」
と、例えられることがある。
だが、
魚の目は、死んでもその表情を、そう極端に変えることはない。
[PR]
by take1photo | 2010-10-30 19:02 | 魚介類 | Comments(4)

空豆 in , with コスモス

コスモスのスペルが判らなかった。
b0190921_2238381.jpg

b0190921_2240171.jpg

b0190921_22405337.jpg

今夜の福島県太平洋側は寒くない。
恐らく明日は雨だ…
[PR]
by take1photo | 2010-10-29 22:42 | 両生類 | Comments(4)

いよいよシャケ本番!

week end は全くだった「シャケ」の遡上が、急激な寒さと伴に、
昨日から本格的になって来たようだ。
10:00熊川河口に行って見ると、
「遅いべ、もう3杯行ったっぺ」と、
土曜日に少し話しただけの漁師の方が声を掛けてくれた。
それでも、どうにか1/3杯ぐらいは網の中に残っていた。
b0190921_2112778.jpg

3杯というのは、軽トラの荷台に積んだ「器」3つ分ということ。
(写真参照)
今の時期、漁師の方にとってはこの川は宝の「山」であろう。
その「宝」が山に一番多くいるところを見せたかったのかもしれない…

写真は「網」に捕らえられたメス2匹。
画像が「ぼやけている」ところから水の中である。
b0190921_2122078.jpg

河口で獲れたシャケは、だいたい「メス1kg 800円」、オスはその半額。
80%以上のシャケが3~5kgぐらいの重さである。

昼飯は例によって「ラーメン」だ(笑)。
写真奥にエナメルのバッグが見えると思う。
今回の3週間は、アシスタントに女性を選んでみた。
写真右が私が頼んだ「激辛M」。
そして、
写真左がアシスタントが頼んだ「激辛LL」!!!
b0190921_2135551.jpg

メニューには激辛は「S・M・L」の順で辛くなって行くのだが、
その上の「LL」を巧妙に注文したのだ(笑)。
しかも、写真で見ると判ると思うが、
「モヤシ」を抜いてもらって、その分「シラガネギ」をトッピング!
その上に、ラー油をじゃあじゃあと…

逞しい女性を雇ってしまったと言うべきか……
[PR]
by take1photo | 2010-10-28 21:04 | 魚介類 | Comments(6)

アシナガバチ

私には、こういった蜂が「スズメバチ」に近いのか、
「アシナガバチ」に近いのか良くわからない…
b0190921_18341149.jpg

ただ、
「足長蜂」にする方法は知っている!

えいっっっ!!
b0190921_18363176.jpg

どうだっ!!

「下らないことばっかりやってると、刺すぞ!」
b0190921_1838352.jpg

…まあ、結果的に刺されなかった…


****** 追加 ******

昨日の「ウラギンシジミ」の投稿で、
「pulpi」(蝶の鼻のへん)についての質問を貰った。
より見易い画像を探したが無かった…
b0190921_2055652.jpg

これぐらいが精一杯。
[PR]
by take1photo | 2010-10-27 18:38 | 昆虫 | Comments(2)

ウラギンシジミの「オモテ」

今日の福島は急に寒くなった。
宿に帰ると、石油ストーブが部屋に用意されていた。
エアコンも一応ある。
窓を40cmぐらい開けて、そこに取り付ける縦型のもの。
恐らく30年ぐらい昔の物だと思う…

チョウも、アゲハのような大型のものを見かけなくなった。
タテハの仲間に混じって、セセリチョウも息が長いが、
シジミチョウもまだ健在だ。
チョウが種類によっては冬を越し、春に再び目覚めることはあまり知られていないかもしれない。
(トンボも…)

写真は「ウラギンシジミ」。
赤っぽい「つの」をしているのが確認できると思う。
名前の如く、羽のウラは「銀シャリ」色をしているのだが…
b0190921_2144865.jpg

表側も、際立って美しいわけではない。
そこがいい…
[PR]
by take1photo | 2010-10-26 21:05 | 昆虫 | Comments(4)

真夏の思い出

よく考えたら、夏に御前崎に長らく行っていて、夏らしい写真を
UPしていないのを思い出した(笑)。
実際には「そういった目的」で撮っていないが、なんとか3枚だけ
見繕ってみた。
写真の並べ方だが「広角」で「望遠」を挟んでみた。
b0190921_19215715.jpg

b0190921_19223292.jpg

b0190921_1922587.jpg

[PR]
by take1photo | 2010-10-25 19:23 | その他 | Comments(2)

渡り鳥と遊ぶ

福島県浜通り(太平洋側)は、今日はずっと曇りだった。
2~3時間前からは結構な雨に変わっている。

日曜日は、お昼を挟んで前後それぞれ約2時間、NHKーEDを見ることにしていて、
その内容によって、お昼ご飯、あるいは14:00以降の行動が決まることも多い。
つまり気分が大きく左右されるのである。
今日の将棋は、はっきり言って、つまらなかったし疲れた。
タイトル・ホルダーどうしの戦いであったし、
かなり高度な「パズルを解くような」将棋でもあったのだが、
一言で言うと、面白くなかった。
勿論、将棋の目的は「勝つ」ことであって「面白くする」ことではないのだが…

写真は夕方撮りに行った「コハクチョウ」。
これは「コンデジ」で撮っているが、
一眼レフで流さずに撮ってみても面白いかもしれない…
b0190921_2145647.jpg

「コハクチョウ」と「オオハクチョウ」の区別が付かない人が結構多い。
それぞれを「AKB48」と「少女時代」に当てはめてみると、フィーリングとして解りやすいかもしれない(笑)。
今思い出したが、テロリストご用達の銃って「AK47」だったような…
[PR]
by take1photo | 2010-10-24 21:52 | 野鳥 | Comments(2)

シャケ~福島県シーズン突入~

だいたい10月の半ばぐらいから「シャケ」の遡上が盛んになる。
(福島県浜通り)
ということで、宿から2km離れた富岡川の「やな場」へ行ってみたが、
まだ「誘導路」を製作途中であった。
b0190921_22571655.jpg

今年は遅いのだそうだ。
但し、「シャケ捨て場」には結構な量のシャケが捨てられていた。

*この「シャケ捨て場」ご覧になりたい方がおられたら、アップします。
 ほんとに良ければ…

仕方が無いので、北上して次の川を探す。
当然「ウラ道」をとばす訳だが、次の目的地の近くでこんな「看板」があった。
b0190921_2305429.jpg

「大熊町」…で、目的の川は「熊川」。
ひょっとしたら、上流に行けば、クマに会えるかも知れない…

川に着くと、例年の如く、この「すだれ」が…
b0190921_2382865.jpg

期待したのだが、ここも同じように、
漁協の人たちが思案中…
まだ、海が暖かいと言っていた。
b0190921_2394520.jpg


約20km北の「請戸漁港」へ行くと…
いた!!
b0190921_23115821.jpg


と言うのは半分ウソで、つかみ取り用のシャケである(笑)。
b0190921_23133849.jpg

一匹、1000円。

特設コーナーでのシャケの販売。
b0190921_23172971.jpg

b0190921_23175345.jpg

この場合、「2.5kg 2,500円」のメスを買うより、
「4.1kg 3,900円」のメスを買うほうがお買い得である。
腹が違うでしょ?
それにしても、オスは4.4kgもあって、2,200円(笑)…
いや、実はこれでも高い。
ただ以上全て、スーパーで買える価格ではありませんから(笑)!

この日、一番高い「シャケ」はこれかも…
b0190921_23242073.jpg

釣り。
8月に期日指定の抽選に申し込んで、その狭き門を掻い潜った人たちだけ楽しめると言うもの。
シャケの遡上が遅かろうが、そんなことは仕方が無い。
今年はシーズン・インが遅れているので、釣果はさんたんたるもののようだ。

当選者が払う費用は、6,000円である。
[PR]
by take1photo | 2010-10-23 23:31 | 魚介類 | Comments(4)

渡り鳥の季節

まさに渡り鳥の季節、真っ只中!
新潟県の上越市にも約10日前からガンの仲間が渡って来ている。
殆ど「マガン」である。
ずーっと昔は「ハクガン」の方が多かったようだが、今はいない。
味が良すぎるのが災いして乱獲が激しかったせいで、来なくなった。
因みに世界的規模で言うとマガンよりハクガンの方がずっと多い。
b0190921_2235670.jpg

b0190921_22363950.jpg

b0190921_22371585.jpg

漢字で書くと「雁」。
これを「かり」と読むことがある。
つまり「訓読み」に当たりそうだが、これも音から来ている。
聞けばすぐにわかるのだが、「マガン」は、
”カリカリ”
と鳴くのである。

写真2枚目は、田圃から飛び立って間もない時で、
あたり一面の音が「カリカリ」状態になる。
[PR]
by take1photo | 2010-10-22 22:46 | 野鳥 | Comments(5)