何でもそれなりのブログだよ!


by take1photo

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
野鳥
昆虫
両生類
爬虫類
植物
魚介類
その他
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

最新のコメント

決して忙しいワケではない..
by take1photo at 19:44
どした?忙しい?
by dream at 21:46
dreamさん、今年もよ..
by take1photo at 23:03
どこの爺やもお婆に比べて..
by dream at 08:02
dreamさん、今晩は!..
by take1photo at 23:01
3日のチョウヒと羽の色が..
by dream at 21:44
>dreamさん ..
by take1photo at 21:43
超ラッキーでしたね。 ..
by dream at 20:41
自動車税は誤魔化すワケに..
by take1photo at 19:02
家は4倍も支払っているわ..
by dream at 08:28

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ホオジロ
at 2017-02-25 20:53
ハイイロチュウヒ~涸沼~
at 2017-02-24 22:52
至福の時~ウミスズメ~
at 2017-02-24 22:37
コチョウゲンボウ
at 2017-02-18 21:10
ヤツガシラ
at 2017-02-17 19:39
ランドセル
at 2017-01-09 22:15
謹賀新年
at 2017-01-09 20:01
コチョウゲンボウ
at 2016-11-20 20:48
Indian summer
at 2016-11-14 22:28
冬鳥の季節
at 2016-11-03 21:36
コウノトリ
at 2016-10-23 20:25
ヒバリシギ
at 2016-10-20 18:59
NHK
at 2016-10-19 21:02
LUCKY!!
at 2016-05-14 21:36
GW お疲れさま!
at 2016-05-08 21:36
買っちゃダメ!! coolp..
at 2016-05-06 21:03
GW あとは骨休め
at 2016-05-05 19:32
GW …は交通パニック!
at 2016-05-03 22:16
春はあげもの
at 2016-05-02 17:35
GWは赤い鳥
at 2016-05-01 20:24

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

おいでやす~カモさん

タイトルでわかると思うが、敦賀から京都に移動した。
ほんとはウソで、ウソは泥棒の祖先である。
もとい…
実はギリギリ福井県内にいる。
京都府まで、あと8km…

そんなシチュエーションの民宿の近くの川で「カモ」を見つけた。
これ、
何だかわかります???
b0190921_2051469.jpg

答は…


「ヒドリガモ」オス!
えっ???!!、だった人もいるのでは?

その近くで、寛いでいるのは「カワアイサ」。
b0190921_2055231.jpg

この鳥は、主に日本海沿岸の川にやって来るので、
太平洋側の方には珍しいかも知れない。
[PR]
by take1photo | 2011-10-31 20:58 | 野鳥 | Comments(6)

今日の敦賀は朝から雨。
TVにかじりつくしかなさそう…
なので、その前にホテルの周り:半径100m(笑)を、
コンパクトなカメラを持って散策してみた。

まず見つけたのがコレ。
「アオマツムシ」
夏の後半の頃、木の上で「リューリュー」鳴いている虫だ。
b0190921_1924882.jpg

横断歩道の向こうがホテルである。

そのすぐ近くで、これを見つけた。
蝶の蛹であるが、まあ「タテハ」「アゲハ」辺りだと思う。
b0190921_1927527.jpg

寄生バエとかに、やられているようで中身は既にない。

そこから更に20m。
この蛾を見つけた。
「マエアカスカシノメイガ」というのがいるが、
多分その仲間だと思う。
b0190921_19321519.jpg

ここで訂正。
片道50mのコンパクトな散歩の間違いでした(笑)!
で、
タイトルの「傘」の意図は解って貰えただろうか?
[PR]
by take1photo | 2011-10-30 19:36 | 昆虫 | Comments(2)

緑に緑の虫

柏崎は久し振りに晴れた。
昼休み、写真を撮りに近場へ出掛けてみた。

写真は「ツユムシ」でいいと思うが…
「セスジツユムシ」は背中の茶色がもう少し目立つと思う。
b0190921_2171984.jpg

緑の中に緑の虫…
肢や触角を精一杯真っ直ぐにして擬態しているのだと思う。
こういった撮影の場合、私は思い切って「ドドド・アンダー」にする。
普通に撮ると…手前の葉っぱの「うねり」など飛んでしまうはずだ。

この虫に「青空」を入れて見る事にした。
アングルを換えても、入らないのは解っていたので、スパっと「8」に切り替えてみた。
b0190921_211649.jpg

ススキが似合う時期だなあ…と一瞬思ったが、もう秋も終わりに近いのかも知れない…
写真左のガードレールの向こうには小さな沼があって、「キンクロハジロ」が3羽来ていた。

おまけの「キチョウ」の仲間…
b0190921_21223055.jpg

写真で解る通り、レンズには僅かに傷があり、これぐらいのクローズ・アップになると目立つようになった。
まあ凸レンズなので、仕方が無い…と、私の場合はそう思う。
そして、近々3本目の「8」を注文するはずだ。
[PR]
by take1photo | 2011-10-27 21:27 | 昆虫 | Comments(2)

オオカマキリ

3日続けて同じ場所からの撮影である(笑)。
今日の写真からだと公園の遊歩道の「手すり」にカメラを置いて撮っていることがわかると思う。
b0190921_22412882.jpg

いつもなら身構えるだけで隠れないのに、「ヨコバイ」のように上手に太い偽木を廻る。

クモやバッタ…まあ同じように偽木にいた奴だが…を撮って、4~5分後後返りすると、
ちょっと高い看板のてっぺんに移動していた。
b0190921_22481443.jpg

一瞬、青を見せた空を背景に入れてみた。
体は隠しているつもりだろうか?
口元…アゴ?舌?…よくわからない器官だが、
「X字」状に口をつむいでいるように見える。
[PR]
by take1photo | 2011-10-25 22:52 | 昆虫 | Comments(4)

溝を撮ってみた。
約30cm幅のどこにでもある道路の側溝であるが、
偶然「動く物体」を見つけたのだ。
b0190921_21425343.jpg

晴れの時なら水が無い溝である。
水面から、ちょこっと体の一部が出てしまっている小さな生き物がわかるだろうか?

ほぼ真上から撮ってみた。
「エビ」である。
名前は定かでないが、15mmぐらい。
b0190921_21484965.jpg

「ホウネンエビ」以来の撮影となった(笑)。
雨が降ると何が運ばれて来るかわからない…
[PR]
by take1photo | 2011-10-24 21:52 | 魚介類 | Comments(2)

「飽きない」撮影とは?

物凄くシンプルに言うと、

①被写体を限定しない。
②撮影法を限定しない。

以上の2点である。
当たり前か?
ほんのちょっと掘り下げると、
①は、きれいなもの、美しいもの、かわったもの以外のものも「撮る」ということ。
②については、時間があれば「バカな事」をやってみることをお勧めする。
「突拍子も無い」撮影をしでかすわけだ。

結果として、
それがクリアされていない様にみえても「撮っている」本人が、
満足出来ていればそれでいい。

私が「それ」だ(笑)。

**************

「クモ」
ハエトリグモの仲間
b0190921_20195766.jpg

小雨が降っていいるので、撮影は公園の駐車場のすぐ近くで済ませた(笑)。

「バッタ」
ヒシバッタの仲間か?
b0190921_20232073.jpg

コケを食べている?ようなので口元に合わせてみた。

参考に1枚目のクモの違う撮影法である。
b0190921_2026229.jpg

すぐ近くに雨で淀んでいる川が流れているのだ。
[PR]
by take1photo | 2011-10-22 20:27 | 昆虫 | Comments(2)

虫の鼻

写真は「フキバッタ」の仲間だと思う。
翅が短いがこれで成虫のようだ。
写真に「鼻」つまり呼吸にあたる空気置換の「出入り口」なる器官が写っているのだが、
わかるだろうか。
腹部の各節の下の方に一個一個開いている小さな穴がそれだ。
b0190921_19161371.jpg

胸に近い穴から酸素を吸入し、
いや間違い…
「空気」を吸入し、御尻に近い方の穴から有用性の少なくなった「空気」を排泄している。
植物は「マメ科」のものであると思う。
私の経験では、道端の雑草の半分ぐらいは「イネ科」「マメ科」「セリ科」の3種類で占めているような気がする。
まあ、何を以って「半分ぐらい」と言うのかに具体性を欠く所ではあるが(笑)…

で、「虫の鼻」は「虫の目」では撮れないと思う。
[PR]
by take1photo | 2011-10-16 19:20 | 昆虫 | Comments(2)

B級グルメ

福井県敦賀市の「ソースかつ丼」。
この店(レストラン)は市内に幾つかあり、お昼時ともなれば行列が出来ることもあるほどだ。
所謂「B級グルメ」として扱われているようだが歴史はかなり古いようだ。
写真がその「ソースかつ丼」。
b0190921_22292385.jpg

840円である。
実は「福島」にもソースかつ丼があるようで、結構ライバル同士であるのだそうだが…
嗜好というものがあって、
私は二度と食べることは無いと思う。
失礼だなあ、と言われようと、
こればっかりは「ああ、間違っていました、ご勘弁を」とは言えない。
ただ、かなり繁盛しているようなので、
私の「舌」は無視してもらって全く問題ないと思う…
[PR]
by take1photo | 2011-10-14 22:36 | その他 | Comments(2)

マクロを…更にクローズ・アップ(笑)

「オオカマキリ」か?
まあ、これでも「マクロ」で撮っているが…
b0190921_20534752.jpg

ここから更に、クローズ・アップ!

三脚の位置を換えずにここまでズーム出来る、5万円もしないカメラ(笑)!
b0190921_20571095.jpg

この程度で気持ちが悪くなった方は、次のクローズ・アップの写真は大きくして見ないで下さい。

「トノサマバッタ」か?
ずっとお尻を土に突っ込んでいたが産卵中?
b0190921_2114921.jpg

ここから更に…

ちょっとやりすぎかも知れないが…
b0190921_214448.jpg

いいじゃあないか、たまには。
だって殿様だもの。
[PR]
by take1photo | 2011-10-11 21:06 | 昆虫 | Comments(2)

自分流撮影のお勧め!

いい写真を見て「こういう風に撮りたい」と思うことがある。
そして、それ(見本)に近づける。
で、
ほぼ、それに近づいたらそこで満足してしまう人がいる。
まあ人それぞれなのでそれでもいいのかもしれない。
私は、そこからが写真の面白さだと考えている。
そこからが「自分流撮影」なのである。
私は、結果として撮れた「写真」はそれ程重要視しておらず、その過程を楽しんでいる。

写真は恐らく「アキアカネ」だと思う。
b0190921_222142.jpg

尻尾の紅の色の表現と、翅の向こうの「顔」がわかるように…
この2点を注意して撮ってみた。
地面から約20cmのトンボの撮影である。

まあ、これでもいいのかも知れないが、
遠くの林の隙間から木漏れ日が見えたので、それを入れてみることにした。
b0190921_22101061.jpg

カメラは地面に押し付けている。
ライブ・ビューも使えない。
マニュアルと思われがちなフォーカスも実は「AF」である。

この写真がいいとは思っていない(ややオーバー気味だし)。
ただ、先に書いたように「楽しんで」撮った「自分流」であることには間違いない。
[PR]
by take1photo | 2011-10-10 22:19 | 昆虫 | Comments(2)