何でもそれなりのブログだよ!


by take1photo

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
野鳥
昆虫
両生類
爬虫類
植物
魚介類
その他
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

最新のコメント

決して忙しいワケではない..
by take1photo at 19:44
どした?忙しい?
by dream at 21:46
dreamさん、今年もよ..
by take1photo at 23:03
どこの爺やもお婆に比べて..
by dream at 08:02
dreamさん、今晩は!..
by take1photo at 23:01
3日のチョウヒと羽の色が..
by dream at 21:44
>dreamさん ..
by take1photo at 21:43
超ラッキーでしたね。 ..
by dream at 20:41
自動車税は誤魔化すワケに..
by take1photo at 19:02
家は4倍も支払っているわ..
by dream at 08:28

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ホオジロ
at 2017-02-25 20:53
ハイイロチュウヒ~涸沼~
at 2017-02-24 22:52
至福の時~ウミスズメ~
at 2017-02-24 22:37
コチョウゲンボウ
at 2017-02-18 21:10
ヤツガシラ
at 2017-02-17 19:39
ランドセル
at 2017-01-09 22:15
謹賀新年
at 2017-01-09 20:01
コチョウゲンボウ
at 2016-11-20 20:48
Indian summer
at 2016-11-14 22:28
冬鳥の季節
at 2016-11-03 21:36
コウノトリ
at 2016-10-23 20:25
ヒバリシギ
at 2016-10-20 18:59
NHK
at 2016-10-19 21:02
LUCKY!!
at 2016-05-14 21:36
GW お疲れさま!
at 2016-05-08 21:36
買っちゃダメ!! coolp..
at 2016-05-06 21:03
GW あとは骨休め
at 2016-05-05 19:32
GW …は交通パニック!
at 2016-05-03 22:16
春はあげもの
at 2016-05-02 17:35
GWは赤い鳥
at 2016-05-01 20:24

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2015年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ヒバリ~ラムサール条約登録地から~

今日は3日前に見つけた「ダイシャクシギ」がいた田圃に行ってみた。
全く同じ場所にいた。
が、
今日は畦に車を止めた途端に逃げられてしまった!
「ヒョウヨ~」「ヒョウヨ~」と2回も、シギよりもサギに近い大声で鳴いて、
涸沼の方に飛んでいった。
よっぽどこの1枚の田圃がお気に入りのようだ。
b0190921_18322858.jpg
仕方がないのですぐ近くにいた「ヒバリ」の番を撮ってみた。
今、田圃に限らず自然の多いところで「ヒバリ」のカップルをよく見かける。
(写真、奥がオス)
少し前に、
ヒバリは蛇の”ご馳走だ”と書いたが、
今日、その蛇に何回もアタックしている「モズ」を見た。

**************************

で、
私の観察フィールドにしょっちゅう登場する「涸沼」という湖およびその周辺が
”ラムサール条約”
に登録された。
湖の周囲のだいたい「5/8」ぐらいを茨木町が」しめる。
残りの「2/8」ぐらいを大洗町が「1/8」ぐらいを鉾田市がしめている。
その一番面積の小さい鉾田市の涸沼の周囲では、登録される前から、
「登録に向けて頑張ろう!」というような”紫色”の幟が掲げられていた。
今日確認したが、その紫色の幟は「黄緑色」に変わっていた。
”ラムサール条約に登録されました!”と・・・

今後、登録が抹消されないように皆で環境を守らないといけない!


[PR]
by take1photo | 2015-05-31 18:33 | 野鳥 | Comments(0)

サシバ

「TWIN RINC茂木」の少し北の方に「サシバの里」という道の駅が出来たらしい。
今日は「県道123」ではなく「県道51」経由で行ってみた。
こっちの方が、スムースに行けるし走行距離も4kmぐらい少ない。

1時間ちょっとで到着した。
物凄いだだっ広い駐車場。
まあ予想はしていたが「サシバ」についてのピン・ポイントの情報は得られない。
近くで繁殖しているとのこと・・・
「サシバ」は結構、水場の電柱にいることがあるので、田圃回りを車で走ってみるが見つからない・・・

そうこうしているうちに結構近くの方からSLの汽笛が聞こえてきた。
b0190921_19485546.jpg
あっという間に「サシバ」が「C12」に変わってしまった!
一応、上り坂で撮っているが、熱効率の良い今時分は無駄な煙は排出しないようだ。

[PR]
by take1photo | 2015-05-30 19:49 | その他 | Comments(0)

ダイシャクシギ ~初夏の田圃②~

え?
田圃に「ダイシャクシギ」?
素直にそう思った。
実は東京湾の「三番瀬」「葛西臨海公園」や「谷津干潟」でしか見たことのない鳥だった。
b0190921_19165713.jpg
植えられたばかりの「イネ」の間を闊歩する「ダイシャクシギ」・・・とうのも結構珍しいのではないだろうか?
約20分の野鳥観察だったが、今日はなんか得した感じ!!

・・・帰ってシャワーを浴びて ”カープ VS ロッテ"を見ているのだが「3:3」。
これでCARPが勝ったら最高の一日になるのだが(笑)・・・


[PR]
by take1photo | 2015-05-28 19:17 | 野鳥 | Comments(0)

ノスリ ~初夏の田圃①~

え?
初夏の田圃で「ノスリ」?
と思われた方もいると思う。
実は私も田植えの終わった田圃でこの鳥に会えるとは思ってもいなかった。
今日は、
なんか野鳥勘が働いて”5時ビュー”で退社した。
会社の座席から現場まで10分と掛からない。
b0190921_19042955.jpg
植えられたばかりの「イネ」の上を飛んでいく「ノスリ」は海に近い大洗では滅多に見られないと思う。


[PR]
by take1photo | 2015-05-28 19:05 | Comments(0)

マクロ~イトトンボ~

まずは写真を・・・
b0190921_20591050.jpg
名前がわからないのが情けない・・・
恐らく「アオモンイトトンボ」「セスジイトトンボ」辺りだと思うのだが、
しっぽの途中の大部分が黄色っぽいので良く解らない。
3週間ぐらい前に登場した「赤いイトトンボ」と同じ種類のはずだ。
長さはせいぜい5cm・・・

たまのマクロ撮影も「撮影感」の”筋肉ほぐし”になって気持ちがいい!


[PR]
by take1photo | 2015-05-26 20:59 | 昆虫 | Comments(0)

Larks' Tongues in Aspic

最近ヒバリが繁殖期を迎えて「イチャイチャ」しているのをよく見かける。
少し前までは、わけのわからない囀りをどこにいるかわからない中空から聞かせてくれていたのだが、
低空飛行でヒラヒラと、たまにはカップルで「ヒーヒー」と鳴きながら「ゆるく」飛んでいることが多い。
b0190921_20585267.jpg
写真は車の前に降り立ったヒバリ。
鳴いてもいないし鶏冠も立てていないので「のんびり」しているところか?
田圃などの近くの草原に巣を作ってそこで繁殖する都合上、
天敵は「ヘビ」である。
逆に言えばヘビにとって「ヒバリ」はごちそうなのである。
タイトルに書いた”Aspic"というのはヘビのことだ。

「Larks' Tongues in Aspic」
約40年前にイギリスで売れていたLPである。
PartⅠとPartⅡがあるが、どちらも物凄く世界のROCKシーンを驚かせた曲なので、
ぜひ聴いて見て欲しい。
特にPartⅠは、デヴィッド・クロスのバイオリンがきれい。
因みに、このLPには「Exiles(放浪者)」「easy money」といった大ヒット曲も収められている。

[PR]
by take1photo | 2015-05-25 20:59 | 野鳥 | Comments(0)

コジュリン~葦原から~

今の時期、葦原を散策すると「コジュリン」の囀りを耳にすることが多い。
なにせ「オオヨシキリ」の囀りが強烈なので耳を澄ませていれば・・・の話ではあるが。
オオジュリンが春に北へ渡って行くのと入れ替わりのように、春先辺りからやって来る「コジュリン」。
b0190921_18393998.jpg
写真は2羽写っているがどちらも夏羽(繁殖羽)に換わっていて顔がまっ黒!
囀りは「オオジュリン」のそれよりも「ホオジロ」に近いと思う。
ホオジロの囀りの”volume”をちょっとだけ小さくして、
一鳴きを20%ぐらい”短く”した感じだ。


[PR]
by take1photo | 2015-05-24 18:57 | 野鳥 | Comments(2)

ホオジロ~葦原から②~

今年の冬「ハイイロチュウヒ」「チュウヒ(亜種大陸型)」を沢山紹介してきた。
その葦原が刈られ、もしかしたら大型「太陽光発電設備」が設置されるとか・・・
何としても阻止したい。
絶対!!
b0190921_21504914.jpg
写真の「ホオジロ」が囀っているツタが絡まった葦は去年の花かもしれない・・・


[PR]
by take1photo | 2015-05-23 21:54 | 野鳥 | Comments(0)

セッカ ~葦原から①~

今、葦原に行くと「オオヨシキリ」の次によく聞こえる囀りが「セッカ」。
ただ、
「オオヨシキリ」がsong-spot とか song-stage etc と呼ばれる見晴らしのいい、
葦のてっぺん辺りで囀るのに対して、
「セッカ」は飛びながら囀ることが殆ど。
”ヒー、ヒー、ヒー、ジュッ、ジュジュ・・・」
こんな感じの囀り。
b0190921_19301208.jpg

写真はラッキーにも、
結構近くの葦に止まってくれた。
こういった状態で「囀って」くれる鳥が多いのだが、
「セッカ」は殆ど鳴かない。
そういうことで見つけにくく撮影の難しい野鳥だと思う。


[PR]
by take1photo | 2015-05-23 19:30 | 野鳥 | Comments(0)

キアシシギ

キアシシギです。

b0190921_21451874.jpg
平磯というところで撮りました。
test
test

[PR]
by take1photo | 2015-05-19 21:47 | 野鳥 | Comments(0)