何でもそれなりのブログだよ!


by take1photo

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
野鳥
昆虫
両生類
爬虫類
植物
魚介類
その他
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

最新のコメント

決して忙しいワケではない..
by take1photo at 19:44
どした?忙しい?
by dream at 21:46
dreamさん、今年もよ..
by take1photo at 23:03
どこの爺やもお婆に比べて..
by dream at 08:02
dreamさん、今晩は!..
by take1photo at 23:01
3日のチョウヒと羽の色が..
by dream at 21:44
>dreamさん ..
by take1photo at 21:43
超ラッキーでしたね。 ..
by dream at 20:41
自動車税は誤魔化すワケに..
by take1photo at 19:02
家は4倍も支払っているわ..
by dream at 08:28

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ホオジロ
at 2017-02-25 20:53
ハイイロチュウヒ~涸沼~
at 2017-02-24 22:52
至福の時~ウミスズメ~
at 2017-02-24 22:37
コチョウゲンボウ
at 2017-02-18 21:10
ヤツガシラ
at 2017-02-17 19:39
ランドセル
at 2017-01-09 22:15
謹賀新年
at 2017-01-09 20:01
コチョウゲンボウ
at 2016-11-20 20:48
Indian summer
at 2016-11-14 22:28
冬鳥の季節
at 2016-11-03 21:36
コウノトリ
at 2016-10-23 20:25
ヒバリシギ
at 2016-10-20 18:59
NHK
at 2016-10-19 21:02
LUCKY!!
at 2016-05-14 21:36
GW お疲れさま!
at 2016-05-08 21:36
買っちゃダメ!! coolp..
at 2016-05-06 21:03
GW あとは骨休め
at 2016-05-05 19:32
GW …は交通パニック!
at 2016-05-03 22:16
春はあげもの
at 2016-05-02 17:35
GWは赤い鳥
at 2016-05-01 20:24

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

田圃のコチドリ

数日来、紹介している田圃から・・・
実は「コチドリ」の数が結構多かったりする。
b0190921_21264005.jpg
物凄くポピュラーな「チドリ」であるが、
かわいいのでシャッターを切る人も多いと思う。
春に日本でも繁殖し、この時期「ひな」が見られる。
b0190921_21272367.jpg
写真は既に巣立っている鳥だが、
成鳥に比べると何だかかわいい!

[PR]
by take1photo | 2015-07-29 21:27 | 野鳥 | Comments(0)

田圃に「トウネン」

前回「アオアシシギ」を田圃で初めて見た・・・
そう書いたが、実は同じ日に同じ場所で「トウネン」も見てしまった(笑)。
b0190921_23041956.jpg
一羽はレンガ色をしているがもう一羽はそうでない。
「アオアシシギ」を紹介した同じ田圃。
7羽位いた。

「トウネン」は御前崎灯台で2000枚ぐらい撮っているのではないかと思う。


[PR]
by take1photo | 2015-07-28 23:04 | 野鳥 | Comments(0)

3羽のアオアシシギ

数日前ぐらいから涸沼周辺の休耕田に「アオアシシギ」が3羽飛来している。
イネが植えられていない田圃は他にもあるが、殆ど同じ田圃にいる。

ただ、なかなか3羽を同時に撮影することが難しい。
写真は結構粘って撮ったもの。
b0190921_20432229.jpg
3羽揃って写すのも大変だが「写真顔」に揃えるとなるともっと大変。
実は私は「アオアシシギ」を潮の混ざらない場所で見るのは初めて!
10年前、世田谷の等々力に住んでいる頃「野鳥観察」を始めたので、
殆ど「葛西臨海公園」か「谷津干潟」でしか見ていない。
(実は、この日は同じ田圃に「トウネン」も数羽いた)

特に2羽が仲がいいようで、いつも一緒に行動している。
写真のように決して足はアオくはない。
b0190921_20435722.jpg
夏羽(繁殖羽)の彼らは、この胸の斑模様が美しい。
この模様がもっと美しいのは「アカアシシギ」。
で、
更に美しいのは「ウラナミジャノメ」ではないかと思う(笑)!!

[PR]
by take1photo | 2015-07-27 20:44 | 野鳥 | Comments(0)

in 広島

3か月ぶりに孫に会いに広島に行った。
焼肉を食べてカラオケ。
そう言えば、サクラ肉(馬)に限り、
”ユッケ”が復活していた。
死にたくないので私は食べなかったが、
かみさんと末娘が食べた。
女は強い。
b0190921_20241003.jpg
カラオケでは、とうとう大人はマイクを持たせてもらえなくなった。
2本のマイクを3人の子供で上手に使う。
時々鳴き声も入るが仲良しである。

一番左の末孫が今は凄く可愛い!
[PR]
by take1photo | 2015-07-25 20:28 | その他 | Comments(0)

サシバ

急ブレーキを踏んだ。
フロントガラスの視界から消え去る寸前に「キジバト」ではないことを確信したからだ。
前方の電線に止まっていた鳥。
ハザードを点灯しちょっとだけバックしてサンルーフから確認する。
やはりキジバトではない。
カメラを取り出し、サンルーフ越しに連写を始める。
2~3秒後、逆光補正をしている間にいなくなってしまった。
b0190921_21195023.jpg
全く目的としていなかった獲物であるがたまにこういったラッキーもある。
もしかしたら今年生まれた鳥かも知れない。

[PR]
by take1photo | 2015-07-12 21:20 | 野鳥 | Comments(0)

アマサギ~親子か?~

大洗の田圃。
緑の水田から白い集団が飛び立つ。
「アマサギ」だ。
b0190921_20402644.jpg
夏先の今、水稲の背は彼らより既に高く、
エサを獲っている時は存在がわからない。
かなりの数であり、
私の勘だが今年生まれた幼鳥も混ざっているのだと思う。

降り立ったのは車のすぐ近くの田圃。
b0190921_20410465.jpg
と言うか畦道。
休む時は足許が安定した場所を選んでいるようだ。

1羽だけちょっと遅れて群れに混ざるオスの飛翔を撮ってみた。
b0190921_20413400.jpg


[PR]
by take1photo | 2015-07-12 20:41 | Comments(0)

セッカ~恋~

梅雨の晴れ間にしては猛暑となった今日。
怠けていた鳥見に出かけてみる。
日陰の観察小屋で昼食をとり、
体調を整え、
炎天の「葦原」に繰り出す。

すぐに出迎えてくれたのが、この鳥「セッカ」
b0190921_20204392.jpg
今、葦原や田圃で
「ヒー、ヒー、ヒー、ジュッ、、ジュジュッ」
と、翔びながら囀っている声だけをよく耳にする。
まあ慣れれば「ヒバリ」が囀っているのよりはその姿を見つけやすいかも知れない。

すぐ近くでもう一羽小さい声で鳴いている。
こちらは「ジュ、ジュツ、ジュ、ジュ、ジュッ・・・」の繰り返し。
b0190921_20212024.jpg
その場で「セッカ」のメスと確信したが、
撮っている映像は「ホオジロ」メスにしか見えない。
車に帰って画像を確認して「セッカ」であることを再認識した。

2枚の写真を比べて貰えばすぐにわかるが、
「セッカ」のオスの口の中は今の時期「真っ黒」で、
メスとの区別はつけやすい。



[PR]
by take1photo | 2015-07-11 20:21 | 野鳥 | Comments(0)