何でもそれなりのブログだよ!


by take1photo

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
野鳥
昆虫
両生類
爬虫類
植物
魚介類
その他
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

最新のコメント

決して忙しいワケではない..
by take1photo at 19:44
どした?忙しい?
by dream at 21:46
dreamさん、今年もよ..
by take1photo at 23:03
どこの爺やもお婆に比べて..
by dream at 08:02
dreamさん、今晩は!..
by take1photo at 23:01
3日のチョウヒと羽の色が..
by dream at 21:44
>dreamさん ..
by take1photo at 21:43
超ラッキーでしたね。 ..
by dream at 20:41
自動車税は誤魔化すワケに..
by take1photo at 19:02
家は4倍も支払っているわ..
by dream at 08:28

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ホオジロ
at 2017-02-25 20:53
ハイイロチュウヒ~涸沼~
at 2017-02-24 22:52
至福の時~ウミスズメ~
at 2017-02-24 22:37
コチョウゲンボウ
at 2017-02-18 21:10
ヤツガシラ
at 2017-02-17 19:39
ランドセル
at 2017-01-09 22:15
謹賀新年
at 2017-01-09 20:01
コチョウゲンボウ
at 2016-11-20 20:48
Indian summer
at 2016-11-14 22:28
冬鳥の季節
at 2016-11-03 21:36
コウノトリ
at 2016-10-23 20:25
ヒバリシギ
at 2016-10-20 18:59
NHK
at 2016-10-19 21:02
LUCKY!!
at 2016-05-14 21:36
GW お疲れさま!
at 2016-05-08 21:36
買っちゃダメ!! coolp..
at 2016-05-06 21:03
GW あとは骨休め
at 2016-05-05 19:32
GW …は交通パニック!
at 2016-05-03 22:16
春はあげもの
at 2016-05-02 17:35
GWは赤い鳥
at 2016-05-01 20:24

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2015年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

涙のオオジシギ

昨日雨降りの中いつもの田圃へ出かけてみた。
NHKの囲碁を見てからなのでちょっと遅い時間。
今日は何がいるのかな?
と楽しみにしていたが何もいなかった。
で、
いつもの癖で何かいそうなところを数枚写してみた。
その内の1枚がコレ。
b0190921_18594561.jpg
何かいるのが解りますかあ(笑)?
実は帰ってわかったのだが「オオジシギ」が2羽写っているのである。
トリミングをしたのが次の写真。
b0190921_19001957.jpg
情けない写真だが2羽いるのがわかる。
「タシギ」に似るが頭頂から嘴にかけてのストライプがタシギと違うので判定しやすい。
やっぱり双眼鏡ぐらい買おうかなあ…

[PR]
by take1photo | 2015-08-31 19:00 | 野鳥 | Comments(0)

タマシギ親子

雨の中いつもの田圃とはちょっと離れた田圃へ行ってみた。
親沢公園のすぐ近く。
すぐに「タマシギ」を見つける。
b0190921_18242977.jpg
但し、2羽いることは気が付かなかった。
(後ろにいるのがお父さん)
昼食を食べた後もう一回観察に出かけた。
2時間でどれぐらい移動したのか楽しみだ。
あるいはいなくなっている可能性だってあるが・・・

いたいた(笑)!
b0190921_18245727.jpg
周りの植物は青い花から「ホテイアオイ」関係かなあと思う。
私はめんどくさがりなので双眼鏡もスコープも持たない。
ましてや一眼レフなどの重い機材をや、である。
が、
瞳径の大きな双眼鏡ぐらいは必要かなあ…と本日痛感した。
畦の叢で休む「オオジシギ」を発見できなかったからである。

[PR]
by take1photo | 2015-08-30 18:25 | 野鳥 | Comments(0)

久し振りの「コアオアシシギ」

済みません・・・ブログさぼっていました。
で、
これがタカブシギが連れて来た「コアオアシシギ」。
b0190921_17503731.jpg
いつも2羽のタカブシギと行動している。
先にタカブシギは、この「コアオアシシギ」は自分たちとは違う鳥だということを知っており、逆に「コアオアシシギ」は自分もタカブシギだと思っているであろう・・・
と言うようなことを書いた。
なぜそんなことが推察されるのだろうか?
3羽で行動しているので、1羽のタカブシギの目にはいつも違う模様の鳥が見えているはず。
「コアオアシシギ」には、いつもタカブシギしか見えていないので自分との違いが判らないはず。
まあ、写真のように嘴の長さは全く違うので「おかしいなあ」ぐらいには思っているかもしれないが(笑)・・・

実は「コアオアシシギ」は今日で2回目の対面である。
(初回は葛西臨海公園)
b0190921_17510918.jpg
このあと「タマシギ」も見つけたのだが、それも2回目。
初回は葛西臨海公園である(笑)。
また後で。

[PR]
by take1photo | 2015-08-29 17:51 | 野鳥 | Comments(0)

コアオアシシギを連れて来た「タカブシギ」

実は数日前から、いつもの田圃に「コアオアシシギ」1羽と「タカブシギ」2羽が入っている。
いつもこの3羽で行動している。
きっとコアオアシシギは自分もタカブシギだと思っているのではないか!?
(タカブシギの方は、こいつは違う種類だと認識しているはず)
まずは「タカブシギ」からのご紹介。
b0190921_17490215.jpg
確かに写真のように「コアオアシシギ」に似ていなくもない。
大きさもほとんど同じだし…
ただ決定的な違いは嘴の長さ。
タカブシギの嘴はシギの仲間では相当身近い方に入る。
で、
なぜ鷹でもないのに「タカ・・・」なのかと言うと、
次の写真を。
b0190921_17493980.jpg
尾羽の先の方に「タカ科」のような模様がついているのがわかると思う。
この模様から「タカ・・・」と名付けられたようだ。
で、
尾羽の反対側はどんな模様なのか?
90°左に移動して撮影してみた(笑)。
b0190921_17501128.jpg
白かった!
このように尾羽を立てるのは威嚇行動の一つとされている。

[PR]
by take1photo | 2015-08-22 17:50 | 野鳥 | Comments(0)

いつもの田圃に・・・ヒバリシギがっ‼

今日は朝から雨・・・
でも折角の夏休みなので「いつもの」田圃に大回りして出かけてみた。
大回りと言うのは、もう一か所田圃があってそこ経由ということ。
そこには「クイナ」がいるのだが、なかなか会えない。
「カワエビ」でおびき寄せるようなことはしたくないし…

いつもの田圃では「コチドリ」の成長した幼鳥が喧嘩をしている。
いつものこと。
その中で一羽だけ羽の違う個体が追っ払われている!
「ヒバリシギ」だ!
すぐにわかった。
b0190921_20030056.jpg
b0190921_20033718.jpg
まあ、そう珍しい鳥でもないが、
例えば東京の葛西臨海公園などに出現すると、
軽く100人以上の観察者が押し掛けることになる。


[PR]
by take1photo | 2015-08-20 20:03 | 野鳥 | Comments(0)

今日のシギチ

たんぼが干からびて来た。
水を求めてシギチたちも移動する。
正確には水場にいるエサを求めて・・・か。

まず出迎えてくれたのが「イソシギ」
b0190921_20323226.jpg
なんか数日前の「デジャヴ」のような感じ・・・
私の感覚ではあまり田圃にいる鳥と言うイメージは小さい。

そのあと久しぶりに海に出てみた。
報道の通り、大洗~鉾田の海岸は「サメ」の出現により、遊泳禁止となっている海岸が多い。
その反動か、防波堤のあるこじんまりとした入り江はものすごい人出!
b0190921_20331920.jpg
写真の「キョウジョシギ」の5m先では子供たちが大騒ぎしている。
もう秋のシギチの渡りは始まっているかもしれない。
暦上では確かに立秋も過ぎた。
ただ、あと30日は「真夏日」が続くと思う。


[PR]
by take1photo | 2015-08-11 20:33 | 野鳥 | Comments(0)

孫からの手紙

週末、CARPがジャイアンツに3連勝した。
昨日、広島の友人が「Hergest ridge」のLPを見つけてくれた。
(少し前に紹介したMIke OldfieldのLP。明日届く)
今日のお昼、呉の孫から葉書が届いた。
そして今、
NHKで原爆投下前後の広電の物語を見ている。
広電の千田町御幸橋操作場とか出てきて懐かしい。

そのなかから孫からの葉書・・・
b0190921_20462426.jpg
4歳の真中の女の子。
「まま」と「ぱぱ」の字が素晴らしいと思う(笑)!?

[PR]
by take1photo | 2015-08-10 20:46 | その他 | Comments(0)

シギチのいる田圃

今日の田圃・・・
随分と気温が低いのがわかる。
結構、私と同じような野鳥観察目的の車も多くなって来た。
離合出来ないように畦道の真中に車を止める人・・・
車から離れ何のカモフラージュも無しで野鳥に近づく人もいる。

今日は「キアシシギ」が1羽入っていた。
午前中に観察して、昼食後もう一回行ってみたが、
全く同じ場所でエサを獲っていた。
b0190921_17554916.jpg
写真は成鳥でわかり易いのだが、
「幼鳥」がやや「クサシギ」に似ていたりする。



[PR]
by take1photo | 2015-08-08 17:50 | 野鳥 | Comments(0)

今日のシギチの田圃

今日の田圃も「コチドリ」で一杯!
他には
「ムナグロ」
「アオアシシギ」
「イソシギ」
「タカブシギ」などなど・・・
「ツバメチドリ」は見つけられなかった。

その中から「アオアシシギ」と「タカブシギ」の紹介。
似たようなアングルで似たようなシギが撮れたので(笑)!?

まずは「タカブシギ」
b0190921_19584193.jpg
汽水域には殆どいない鳥なので、
田圃の少ない都会では珍しい野鳥だと思う。

少し大きな「アオアシシギ」
b0190921_19590495.jpg
最初にいた田圃がかなり干からびて来たので、ちょっとだけ離れた田圃にいる。
警戒心が強く、ちょっとだけ近づいても反応して逃げてしまう。
その時「ピュウピュウピュウ」と鳴くのだが、かなり悲しげに聞こえてしまうのがこの野鳥の特徴。


[PR]
by take1photo | 2015-08-02 20:05 | 野鳥 | Comments(0)

シキジで大賑わいの田圃!

朝から非常に暑い!
こういった日はエアコンの効いた車から野鳥観察をするのに限る(笑)!
先週末「アオアシシギ」を3羽撮影した場所に行ってみた。
猛暑の影響で田圃の水位が下がり地面が結構むき出しになってきた。
小型のシギチ達にはちょうど良いシチュエイションである。

まず出迎えてくれたのは「ムナグロ」
b0190921_17550050.jpg
3羽確認出来たが恐らくみんな幼鳥ではないかと思う。
もしかしたらもう少しいたのかもしれない・・・

そして「イソシギ」
b0190921_17554479.jpg
足許に白い羽が落ちているのがわかると思う。
殆どが「コチドリ」の幼鳥が落としていったもの。
こういったヴァイタル・サインをヘビなどが見逃すわけもなく、
畦で待ち構えている彼らにかなりの数が食されることになる。

その「コチドリ」幼鳥
b0190921_18000952.jpg
ネコがじゃれあっているようなものである。
この2~3枚の田圃だけで恐らく50羽は超えると思う。

で、「ツバメチドリ」!!
b0190921_18015767.jpg
幼鳥である。
恐らく、何かに紛れて渡りの最中にやって来たのだと思う。
非常にラッキー!!
成鳥のような濃いラインは出ていないが、
嘴の形状・額は見紛うことはない。

最後は「キジ」
これでタイトルに”シキジ”と書いたことを理解していただけると思う(笑)。
b0190921_18022540.jpg
田圃の畦道であるが、今日は2組の親子がやって来た。
車の気配を感じると幼鳥は草よりも低くなって隠れてしまう。
おかあさんは警戒こそすれ、情報を得るために必死である。

[PR]
by take1photo | 2015-08-01 18:05 | 野鳥 | Comments(0)