人気ブログランキング |

何でもそれなりのブログだよ!


by take1photo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

カテゴリ

全体
野鳥
昆虫
両生類
爬虫類
植物
魚介類
その他
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2017年 12月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

最新のコメント

ブログ、見ました!
by drean at 22:24
決して忙しいワケではない..
by take1photo at 19:44
どした?忙しい?
by dream at 21:46
dreamさん、今年もよ..
by take1photo at 23:03
どこの爺やもお婆に比べて..
by dream at 08:02
dreamさん、今晩は!..
by take1photo at 23:01
3日のチョウヒと羽の色が..
by dream at 21:44
>dreamさん ..
by take1photo at 21:43
超ラッキーでしたね。 ..
by dream at 20:41
自動車税は誤魔化すワケに..
by take1photo at 19:02

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

test
at 2019-08-18 22:49
広島カープ~緒方、監督を辞め..
at 2019-07-30 22:18
NHKのいやなキャスター
at 2018-06-17 22:01
NHKのいやなキャスター
at 2018-05-20 22:26
「羽を広げてくれない?」
at 2017-12-20 19:41
びっくり!!
at 2017-12-19 17:43
ホオジロ
at 2017-02-25 20:53
ハイイロチュウヒ~涸沼~
at 2017-02-24 22:52
至福の時~ウミスズメ~
at 2017-02-24 22:37
コチョウゲンボウ
at 2017-02-18 21:10
ヤツガシラ
at 2017-02-17 19:39
ランドセル
at 2017-01-09 22:15
謹賀新年
at 2017-01-09 20:01
コチョウゲンボウ
at 2016-11-20 20:48
Indian summer
at 2016-11-14 22:28
冬鳥の季節
at 2016-11-03 21:36
コウノトリ
at 2016-10-23 20:25
ヒバリシギ
at 2016-10-20 18:59
NHK
at 2016-10-19 21:02
LUCKY!!
at 2016-05-14 21:36

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

陸にあがったシャケ

朝からずっと雨…写真を撮りに出掛けた。
目的は「シャケ」。

川を遡上するだけなら深みのある流れを泳げばよいのだが、
他にもいろいろと「やること」があるようで、
かなりの個体が「浅瀬」にトラップされる。
写真のメスも浅瀬に乗り上げてしまった…
b0190921_18384539.jpg

こういった場合、息を落ち着ける様に少しだけ「間」を取り、
一気に体躯を左右にしならせて、脱出して行く。
が、方向を間違えて、さらに陸に上がってしまう個体もいる。

そうして傷ついたり死んだりしたシャケは商品にならないし、
見た目にも悪いため(シャケ漁は観光を兼ねる所が多い)、
写真の様に、一箇所に集められ捨てられる。
b0190921_18484866.jpg

メスはその前に卵を抜かれる。
漁師さんの腹に入るのも、このようなシャケだ。

そして「シャケ捨場」。
この写真は、まだきれいな方である。
b0190921_196347.jpg

捨てられて、そう時間は経っていない筈だ。
ハエの成虫しか見当たらないからだ。
酷い時になると、シャケの体には「うじ」が這い回り、
想像を絶する不愉快な腐敗臭が漂う。
そうなるのは漁師の当番の方が「仕事」を怠ったためで、
大概は、そうなる前に「土」が被せられる。
b0190921_18585630.jpg

b0190921_18593066.jpg

気力・精気のない人間の目を、
「魚の腐ったような目」
「魚の死んだような目」
と、例えられることがある。
だが、
魚の目は、死んでもその表情を、そう極端に変えることはない。
by take1photo | 2010-10-30 19:02 | 魚介類 | Comments(4)
Commented by uke-en at 2010-10-31 00:04 x
以前聞かれた際、私は手を挙げませんでした。
Commented by take1 at 2010-10-31 17:34 x
uke-enさん、確かに覚えております。
「見せて下さい」というコメントは、たった1名でしたね。

また、たま~~にこういった一般的に言えば「美しくない」写真もアップするかも知れません。
例えば、、、
「見たくない」「醜い」「最低だ」などの、マイナス・イメージのものでも、私はお待ちしておりますので、コメント頂ければ幸いです。
m(. .)mペコ…
Commented by ばんどり at 2010-11-01 08:44 x
おおぅ、出してくれましたねシャケ死体写真。
シャケの赤い切り身にしか反応しない自然賛美派は、オイラに言わせれば「エセ」です。
きれいなところだけを見ていては、世の中すべてモノサシが狂います。
文中にも書かれていますが、商品にならないものを見届けることが、社会や流通、しいては自分の生きるポジションを知るからです。
リンゴ、ミカンの大量捨場…、しかり。

写真家の宮崎学というヒトが、「死」「死を食べる」という写真集を出していますが、あれは名作の誉れです。
人間も含めて、妊娠期間と同じ時間で土に還る死体たち。
まさに、崇高なテーマに気づかせてくれてます。
あのテーマだけで、いろんなところから講演依頼もきているそうですよ。

何でもアリなんだから、社会を抉るこういう写真もどんどん期待してます、よ。

Commented by take1 at 2010-11-01 21:45 x
ばんどりさん、今晩は。

仰る通りだと思います。
そして、このことは特に世間一般というよりも、むしろ自然関係の「専門家」と標榜しておられる方に言っておられるのだと思います。

私は写真が好きなので、写真家のことを書きますが、
80年代のようなしっかりした「物語」を写真で伝えられる専門家が少なくなったと思います。
確かにそういった場が少なくなったことも事実ですが、そんなことを理由に「撮れなくなった」と言われれば見捨てるしかありませんよね。

これは私が思っているので、はっきりと言えることですが、
今や「何千円」も出してプロの写真集を買うより、
クリック一つのweb上で、それらよりもずっと面白い写真が「タダ」で見つかることがあるわけですから…

宮崎さんの写真集は、面白いので数冊持っています。
子供に送ったりもしています。
私は一年の殆どを「海辺」の近くで仕事をしていて、
「キャップ借り」を時々探すのですが、未だに会えません…